Loading the player...

# Use Youtube player (with Youtube AD) #<<<>>> # Use our player (Downlaod & No Youtube AD) click hrer if failed to load #

INFO:
追加しましたhttp://youtu.be/dBHVX3rsTjM 素晴らしいアイテムだと思うんですが、なぜかあまり認知されていないし 紹介する動画が存在しないので解説します。  といっても、実際はただ包丁の角度を一定にするだけの冶具なんで、 たいした内容にはなりませんね。 出刃包丁・柳刃包丁のように厚みのある物には使えません。 三徳包丁(文化包丁)や洋包丁(牛刀)に適します。 アマゾンで770円で売ってます。 セラミックが接着してあるので、ほとんど減りません。 スーパートゲールの正しい使い方と題しましたが、 正しく使わないと切れるようには研げません。 ただ、正しく研げば、短時間で正確で素晴らしい刃付けが可能です。 トゲールを使用する前に正しい研ぎを学習しましょう。 包丁の研ぎ方については、 詳しく説明しているHPがあるので、そちらを見ましょう http://youtu.be/cgLb7Q-HGhs こちらの動画でも何度か強調していますが、 一番大事なのは包丁の角度を一定に保つことです トゲールはそれを実現するだけです。 刃先の形状をよく理解し、 目指すイメージをしっかり作り、 研ぎながらよく刃先を観察して、仕上げましょう。 包丁の角度を一定に保つことは、重要な要素の一つではありますが、 それだけで切れる刃が付くわけじゃありません。 端的に言いますと、 トゲールは小刃を付けるのに使う道具です。 小刃を付けるというのも、包丁を研ぐ工程の一つにすぎません。 小刃というのは、刃先の1mm~2mm程度、刃全体より鈍角になっている刃先です トゲールをはめてみるとわかりますが、意外と刃が起きます。 みんなが思っているより思っているより、刃先は鈍角なんです。 砥石は、#1000~#1500のものを用意しましょう。 持っていないなら、迷わずシャプトンM5の中砥石#1500を買いましょう。 よく砥げる、減らない・凹まない、水を吸わせなくていい、安くて扱いやすい砥石です。 一般家庭なら、まず死ぬまでこの砥石一個で大丈夫でしょう。 より、切れ味を追求するなら同仕上げ砥石#5000を買いましょう。 繊細に切れるし、切れ味がより持続します 必要に応じて、荒砥石、超仕上げ砥石を買い足していきましょう。 最後に、自分はトゲールの社員じゃありませんし、 刃物マニアでもありません。 ただ、刃物を研いで大事に使う一般人です。
スーパートゲール 包丁の研ぎ方(研ぎ直し)スーパートゲール 包丁の研ぎ方(研ぎ直し)スーパートゲール 包丁の研ぎ方(研ぎ直し)スーパートゲール 包丁の研ぎ方(研ぎ直し)
スーパートゲール 包丁の研ぎ方(研ぎ直し)